手づくり日記、趣味の話、雑記など
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きです。


みなみじゅうじ座・表紙


実はこっそりお気に入りな、みなみじゅうじ座。
全天一小さな星座ですが、一等星をふたつ持っているという贅沢な星座です。
ちなみに、ひとつの星座に一等星がふたつあるのはオリオン座とみなみじゅうじ座、ケンタウルス座のみ。

日本では、沖縄あたりまで南下すればなんとか…ぐらいにしか見えないので
あまり親しまれていない気がしますが、南半球の国々では多く国旗のデザインに使われています。


Flag_of_Australia.png
オーストラリア

Flag_of_New_Zealand.png
ニュージーランド

150px-Flag_of_Samoa.png
サモア

122px-Flag_of_Papua_New_Guinea.png
パプアニューギニア

Flag_of_Brazil.png
ブラジル


……ブラジル?
わかりにくいのでアップ。


Brazil_flag_stars.png

「ブラジル国旗の拡大図。中央の白い帯にはポルトガル語で「Ordem e Progresso(秩序と進歩)」というモットーが書かれている。その周りには九つの星座があしらわれており、それぞれ以下の通りである。
1.こいぬ座のプロキオン
2.おおいぬ座。大きく描かれているのはシリウス
3.りゅうこつ座のカノープス
4.おとめ座のスピカ
5.うみへび座
6.南十字星
7.はちぶんぎ座σ星
8.みなみのさんかく座
9.さそり座。大きく描かれているのはアンタレス」
<Wikipediaより転載>

…ブラジル国旗、うらやましい!(笑)
でも国民の皆さんは正確に描けるんでしょうか。

ちなみに、「共和政が樹立された日である(1889年11月15日)の朝(8時30分)のリオデジャネイロの空を表している。天球を外側から見たイメージであるため、星座の模様は左右反転している」んだそうです。

さて、私のつくったものですが、南国のイメージにしたかったので夕焼け空を背景にしてみました。
いくら一等星でも夕日の中では見えないので、心象風景として。
十字の右下に割り込んだε星も、小さなメタルパーツで表現しました♪
上記の国旗、ニュージーランドだけこのε星が省かれてます(;_;)


黄昏カシオペヤ座・表紙

黄昏カシオペヤ座・アップ


こちらは黄昏空のカシオペヤ座。
この明るさでは見えないので心象風景として、というのはみなみじゅうじ座と同じです。

カシオペヤ座の形が正確に再現できた喜びと、背景のグラデーションに苦労した思い出が詰まった一品。
透明度が高いので、光に透かすと綺麗です♪


さて、今回はここまでにします。

読んでくださった方、ありがとうございました☆

スポンサーサイト

【2013/05/08 19:17】 | 樹脂作品
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。